チャンピックスとは


はじめに

禁煙をしようと思っても、なかなか自分の意思で完遂するのは難しいものですよね。
「今度こそやめよう」と一念発起したのに、「やっぱり駄目だった…」と、何度も挫折を繰り返している方も、少なくないかもしれません。

そんな人のために、「チャンピックス」という禁煙補助薬が存在することをご存知でしょうか。

チャンピックスとは

チャンピックス(別名:バレニクリン)とは、製薬企業のファイザー株式会社が製造している、禁煙を補助する飲み薬です。
飲むタイプの禁煙補助薬としては日本初のもので、国内で取り扱いが始まったのが近年のため、ご存知なかった方もいらっしゃるかもしれません。

日本での禁煙補助アイテムといえば、「ニコレット」のような禁煙ガムや、「ニコチネル」のような禁煙パッチが一般的ですよね。これらのアイテムとチャンピックスが大きく異なる点は、まず、ニコチンが一切含まれていないということです。

禁煙ガムや禁煙パッチには、ニコチン離脱の症状を防ぐためのニコチンが含まれており、離脱症状を抑えながら禁煙を補助するという仕組みのアイテムとなっているのですが、チャンピックスの場合、先に述べたようにニコチンがまったく含まれていないため、禁煙ガム、禁煙パッチといったアイテムとは異なる働きで、禁煙を補助してくれるのです。

チャンピックスは禁煙外来で処方してもらうことが可能ですので、病院で禁煙治療を受けたいとお考えの方は、禁煙外来に通院し、医師のもとで適切な処方を受けることをおすすめします。
また、個人で服用する目的に限り、処方箋不要でインターネット通販での購入も法律で許諾されていますので、手軽に通販で入手して試してみることができる点も利点だと言えるでしょう。

とはいえ、医療用の飲み薬ですので、指示通りに正しく服用することが最重要です。
同時に、医薬品という性質上、確実な効果が期待でき、禁煙を目指す人々から高い人気を誇っています。